mauve-pink's blog

mauve-pink’s blog

タッキーが大好きです。海里副社長に捕まって滝翼の魅力に気がついた滝翼ファン2年生です

タキツバ 活動休止

まず初めに、今日の私は、3日間考えて頭が疲れて、感情的だと思います。

ファンとしての経験も1年しか無いため解釈も間違っているかもしれません。

 

9月3日。

この日は、東京へ戻るために飛行機に乗る日で、いつもより早起きして空港へ向かおうとしていた。

 

朝イチいつものようにTwitterをチェックしたら、タイムラインにひとつだけポツリとリツイートされたニュースがあり、『ん?』と思って、スポニチさんのその記事を開いた。

 

読み始めてすぐにハッとした。恐れていた事が現実になってしまった気持ちで、眠気は一瞬で吹き飛んだ。

 

滝担・翼担・ユニ担のヲ仲間さん達とのお付き合いが、繋がりが、私は嬉しかったし楽しかったので、それが今後どうなってしまうのかと心配になった。

 

あの日、手にした白い封筒の中のタッキーが、具体的には、カード裏面の複数写真のタッキーが、見た事もないお顔だった。

 

不眠症のタッキーが心配になった。

 

これは…無理をさせてはいけない、

待つのが辛いとか、贅沢言ってられない、と思った。

 

お風呂に入っても、全く気持ちが切り替わらず、一日じゅう溜め息が出た。

 

この日の夜、日曜日の夜なのに、眠れずに居た安藤さんが多かった。

 

9月4日、この日の安藤さんは、前日とは違い、正直な苦しい感情をひたすら飲み込んで、ネガティブな呟きは無いに等しかった。

騒がずじっと耐えていらっしゃったと思う。

 

この日、ワイドショーや新聞に出た滝翼ツーショットの写真が、カッコよかった。

 

私はスーツ姿のタッキーに本当に弱い。

 

私は、元々カッコいいタッキーが本気でカッコつけた所が見たいと思っていて、その写真もポーズがカッコよかった。話がそれた…

 

9月5日。今日も、色々と考えてしまい、気持ちが苦しいままだった。

 

私はタキツバの楽曲を初めて聴いてみようと思ったきっかけは、副社長タッキーだったけど、CDとDVDを観てタキツバにハマってFCに入ったので、一番はユニの音楽活動に魅力を感じていて、求めている。

 

『方向性の違い』も腑に落ちないし、良いパフォーマンスっていうけど、彼らほど経験や実力の無いJr.のグループでも、ファンを夢中に出来ているし、笑顔で雰囲気が良く、意欲が伝わってくる。

 

安藤さんは、ユニに、スキルアップや二人の成長、より高いレベルのパフォーマンスを求めていただろうか。

等身大の彼らの笑顔と、肩の力を抜いたトークと、ごくたまに新曲を出してくれて、派手な演出無しの『ふたり旅』で十分嬉しかったのではないだろうか。

二人揃って並んで笑っているだけで喜ぶ安藤さん…

 

再結成の目標は東京五輪の後くらいなのかな。私には全くわからない。

 

これから、タッキーのソロ活動を中心に応援して行く事になると思いますが、タッキーも翼くんも身体を自分を大事にしてほしいです。健康あってこそ!

 

大好きな翼担の方々と、もしかしたら共通の話題が少なくなるかもしれませんが、タキツバを待っていますし、今後とも仲良くしていただけたら嬉しいです。

 

お二人の30代後半って、絶対素敵だと思うので、すっかりオジサンになってしまう前に、タッキー&翼に是非早めに戻って来てほしいです。

待っています。

ウルトラフェスを楽しみにしています。